「売る」から「買う」へ

さて、久しぶりの更新です。

今回新規に「経営学」のカテゴリーを設けました。
自身が学んでいくことの落とし込みの場として皆さまに少しでもお役に立てる内容であればと思っています。

 

皆さんが扱っている商品は有形、無形どちらにしても、お客様が「何かを買う」というアクションを起こすきっかけは「感情」によって生まれるものです。

その真の「感情」をしっかりと理解しアプローチすることがとても大切になってきますが、みなさまはいかがでしょうか?

今後、私たちに押し寄せてくる時代の波として「人口減少」「超高齢社会」「平均年齢の高齢化」「消費ムードの変化」などがあります。

ここで、重要なのが時代が変われば感情も変わるということです。

したがって、私たちがこの変化(感情と行動)に気が付き対応ができなければ売上が黙っていてもどんどん下がっていく時代になります。

茹でガエル現象をご存知ですか?

「カエルを熱湯の中に入れると驚いて飛び出しますが、常温の水に入れて徐々に熱すると、カエルはその温度変化に慣れていき、生命の危機と気づかないうちにゆであがって死んでしまう」

という話です。

これまでは物欲が人々の主な購買動機で、モノを欲しがっている人に対して対応すればよかったのですが、モノ余りであるこれからの時代では人々の購買意欲は「物欲」から「充実欲」へ変わっていきます。

つまり、これからは今まで以上にお客様がお金を支払うことにシビアになってきます。「消費の二極化」すなわち「価値のあるものにはお金を払うが、価値のないものにはなるべくお金を使わない」というような現象です。

したがって、これからの時代は「売る」ではなく「買ってもらう」ことが重要になってきます。

また、人は心理的に「売られた」と感じると損した気分になりますし、逆に「買えた!」と感じると得したハッピーな気分になります。

みなさんは、お客様に「買えた!」と思っていただくにはどのような戦術、戦略を立てますか?

ARKACADEMY 開催のお知らせ

3月25日(土)、26日(日)に鹿児島にてARK ACADEMYを開催いたします。

講師は近藤拓人氏

テーマは「呼吸と運動機能への統合的アプローチ」です。

すでにお申し込み開始から2日で土曜日の枠は定員間近となっております。

呼吸にフォーカスした貴重な2日間を是非、鹿児島でご体験ください。

お申し込みは下記よりお願いいたします。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/40288384490376

 

 

JOYFIT BRUSH UP SEMINAR

本日は札幌でのJOYFIT BRUSH UP SEMINARでした。

昨日、南国鹿児島から北国北海道への大移動
鹿児島空港離陸後に桜島と開聞岳の画が見事でした。

新千歳空港に到着するころにはすっかり陽も落ちて、薄暗い雪景色
同じ日本とは思えない景色の変わりようですが、これが日本の良いところでもあるなと、感情深くもなりました。

SEMINARはすでに現場でレッスンを行っているインストラクターのスキルチェックが中心でした。

私がお願いしたことは

お客様の前に立つためのベストを尽くし、ベストを疑うということ。

自分のレッスンを高められるのは自分しかいない。
期待以上のレッスンを提供するための準備、そして、日ごろの自分との約束事(ルーティン)

これを怠る人は、指導はしてはいけないと私は思っています。

卒業生のみんなには、人に指導させていただける素晴らしい環境に感謝をすること、指導することで、お客様が幸せになることを一人でも多く体験してほしいと私は思っています。

これからも、そのような人財育成に関わらせていただけることに感謝しながら、鹿児島へ帰ります。

ARK Academy plus@Kagoshima

本日は2017年第一弾のARK Academy を鹿児島にて開催いたしました。

年明け早々にご参加いただきありがとうございました。

内容はいかに効率的にweak linkを見つけ、機能的な動きを導き出すか。

5時間集中してみなさんと一緒に学ぶことができました。

最後には、動きに関わる指導者として、どのようなキューイングが良いのかをおはなしさせていただきました。

インプット量は多く複雑でも、アウトプット、指導はシンプルに伝える。

少しでも、皆さんのプラスになれることを期待しています。