ARK Academy@Fukuoka大盛況でした。

昨日はARK Academyを福岡で開催し、約90名の受講者の方々と共に1日学びました。

講師は鈴木岳さん(株式会社 R-body project 代表取締役)
テーマは「Functional training 理論 2.0」

1.0からブラッシュアップされた内容はもちろん、実践で即、活用できるまで整理、洗練されたプログラムを学ぶことができました。

やはり、セミナーで大切なのは
「何のために学ぶのか」
「何をまなぶのか」
「誰から学ぶのか」
「どのように学ぶのか」
「学んだ後はどうするのか」

であると感じました。
今回のセミナーはあくまでもスタートで、今回受講していただいた方々を中心に九州からムーブメントを起こしていきたいというのが私の想い

「九州から世界へ」

4月には今回の内容をより深く学ぶ「R Academy」が当社もご協力させていただき福岡で開催されます。
今回受講されて、もっと学びたい方も、今回参加できなかった方も是非ご参加ください。

詳細は後日、Facebookにてアップいたします。

最後に、講師の岳さん、アシスタントの拓也くん、そしてご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

===================================
【セミナー情報】
1.ARK ACADEMY@鹿児島
「呼吸と運動機能の統合的アプローチ」

期日:2018年3月10,11日
時間:10時~17時
講師:近藤拓人氏
受講料:両日参加:13,000円
・3/10(土)のみ受講:5,000円
・3/11(日)のみ受講:10,000円

詳細並びにお申し込みは下記よりお願いいたします。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/cf4d9d91552055

人の集まる場所

人が集まる場所の要因らしいです。

1.人は「人が集まる所」へ集まる
2.人は「快適な所」へ集まる
3.人は「噂になっている所」へ集まる
4.人は「夢の見られる所」へ集まる
5.人は「良いもののある所」へ集まる
6.人は「満足の得られる所」へ集まる
7.人は「自分のためになる所」へ集まる
8.人は「感動を求めて」集まる
9.人は「人の心を求めて」集まる

今、私は「学ぶを通して専門家が集まる場所」を準備しています。
その場所には1~9の全てがあるなと、期待値が増しました。
春先には公開できると思うので、お待ちくださいませ。

さて、では自分の周りには人は集まるのか?
1~9のどれだけの影響を与えることができるのか?

まだまだです。

どのようにして身に着けるかは、自分で考えるしかない。
経験するしかないです。
そして、ベストな方法は「人を集めている人から学ぶ」こと。

皆さんはどうですか?
もし、自分の周りには人がいない。自分も人を集める場所をつくりたい、関わりたいと思うのであれば、とりあえず人の集まる場所に行って、「どうして、ここは、この人には人が集まるのだろう」と考えてみるのも良いかもしれませんね。

ポイントは人の集まる場所にとりあえず行こうです。

 

さて、昨年末にご案内した鈴木岳さんのセミナーはあっという間に50名の申し込みが集まりました。ありがとうございます。

考えてみると、この場も「人の集まる場所」そして岳さんも人を集める人だなと。

大きい会場なので、まだまだ受け入れは可能です。
もし、人を集めたい!集める場所をつくりたい方は何かを感じることができると思います。是非お申し込みください。

===================================
【セミナー情報】
1.ARK ACADEMY@福岡
「ファンクショナルトレーニング理論2.0&症例検討会」

期日:2018年2月18日(日)
時間:10時~17時
講師:鈴木岳氏(R-body project 代表取締役)
受講料:早期割⇒12,000円(1/31迄)、通常料金⇒15,000円

詳細並びにお申し込みは下記よりお願いいたします。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/087f5772550114

治療家の本質

柔道整復師業界に危機感を覚えた。
検索サイトで「柔道整復師 セミナー」で検索をかけると出てくるセミナーテーマは

・保険請求~~~
・短い時間で結果が出せる~~、〇〇テクニック
・お客様の満足度をあげる~~
・売り上げが〇〇アップ!

などの言葉が乱立しています。

これをみると「患者さんのニーズではなく、利益を上げるという経営者のニーズを満たすために仕事をしている」と感じてしまうのは私だけでしょうか?

何のために、この道に入ったのか。
何をしたときに「あ~この仕事をしていて最高!」と思えるのか。

私が治療家として大事なのは
「治療家としてその人とかかわることで、最幸の人生を送ってもらう事。」そのためには、痛みを取るだけ、施術するだけが本物の治療家としての役割ではないと思います。

・痛みが起こった原因は何なのか?
・痛みは無くても、このままいけば、将来困ることがあるのではないか?
・ここをもっとよくすれば、スポーツパフォーマンスが上がるのではないか?

そんな視点をもつ治療家はこのままいけばガラパゴス化してしまう危険性を抱いてしまいました。

私は、最後の一人になろうと、この考えで治療家として人生を全うしていこうと思いますし、少しでも共感してくれる人に、自分の全てを伝えようと思っています。

当社で主催させていただくセミナーは、人の身体に関わる治療家、医療従事者、トレーナー、インストラクターの方々に、表面だけでなく、本質を伝えるための内容をご提供させていただいております。

===================================
【セミナー情報】
1.ARK ACADEMY@福岡
「ファンクショナルトレーニング理論2.0&症例検討会」

期日:2018年2月18日(日)
時間:10時~17時
講師:鈴木岳氏(R-body project 代表取締役)
受講料:早期割⇒12,000円(1/31迄)、通常料金⇒15,000円

詳細並びにお申し込みは下記よりお願いいたします。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/087f5772550114

2.「初めての東洋医学、お灸体験教室」

期日:2018年1月27日(土)
時間:16時30分~18時
講師:坂元大海
場所:Pilates&Yoga Studio Lien 姪浜店
受講料:1,500円
お申し込み方法:スタジオへ直接お問い合わせください

年頭所感

皆様、新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

さて、昨年同様、年頭所感を述べさていただきます。
まず、2018年の干支は「戊戌(つちのえ・いぬ)の年となります。

この2つの文字は非常に似てはいますが、じつは真逆の意味をもち、今年は世界的に非常に繁栄の年になるか、大混乱の1年になるか、ふり幅の大きな一年になることが予想されます。

十干の「戊(ぼ/つちのえ)」は勢いよく葉が茂る繁栄の意味を表します。
陰陽五行では「土星/陽」にあたり、すべての方角の中心に位置する星です。

「戌(いぬ)」は季節で表せば初冬で枯れた木を表します。終焉、滅亡、終わりの星です。
陰陽五行では戊と同じ「土星/陽」で、同じものが重なることを「比和(ひわ)」と呼びます。

この比和はお互いを強め合うので、大きくプラスになることもあればマイナスになることもあります。
このことからも、今年一年は不安定な一年になることが予想されます。

したがって、私たちは、この不安定な社会に流されず、どっしりと「堅忍不抜」で構え、やるべきことに集中して一年を送っていくことが大切となります。

さて、私(当社)の今年のテーマは「覚悟と挑戦」としました。 
昨年末に新たなビジネスモデルとなるIT・WEBサービスの構想に取り掛かりました。

具体的にはまだお話しできませんが、最新で最高な情報と人の繋がりを提供する新たな教育事業となります。

春先からの運用に向けての準備と運用後の最適化や普及に向けて走り回ろうと思います。その際は皆様のご協力をお願いいたします。

2018年が皆様にとって健康で最幸な年になることを心からお祈りいたします。

===================================
【セミナー情報】
1.ARK ACADEMY@福岡
「ファンクショナルトレーニング理論2.0&症例検討会」

期日:2018年2月18日(日)
時間:10時~17時
講師:鈴木岳氏(R-body project 代表取締役)
受講料:早期割⇒12,000円(1/31迄)、通常料金⇒15,000円

詳細並びにお申し込みは下記よりお願いいたします。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/087f5772550114

2.「初めての東洋医学、お灸体験教室」

期日:2018年1月27日(土)
時間:16時30分~18時
講師:坂元大海
場所:Pilates&Yoga Studio Lien 姪浜店
受講料:1,500円
お申し込み方法:スタジオへ直接お問い合わせください

JOYFIT恩人の会にお呼びいただきました。

先日はJOYFITにて、恩人の会にお呼びいただきました。

スタッフ教育としてご縁をいただのが3年前。

光栄なことに、私が一番初めに関わらせていただき、圧倒的なスピードでここまで多くの方々に囲まれるようになりました。

恩人の会では、社長と経営者としての学びや、今後のビジョンを共有しました。

単に外部講師として、与えられた仕事を行うのではなく、JOYFITのビジョンや戦略を共に共有することが重要だと思っています。

アジアNo1を目指すJOYFITを通して、当社のミッションである「健康寿命100歳と最高のQOLに全力で貢献する」を実現したい、しなければいけないと改めて心に刻んだ1日でした。

日頃からお世話になっている、岡本社長、そしてホンモノプロジェクトを共に立ち上げた中山さん、森脇さん、また、癖のある講師陣をまとめていただいている鈴木さんに心から感謝いたします。

そして、講師陣の皆さんアジアNo1目指し、今後もよろしくお願いいたします。