あなたは、自分の強みを活かせていますか?
その前に、自分の強みが何かを理解できていますか?

私はこれまでに、いくつかのテストをしたことがあったので、理解はしていたのですが、今回「ストレングス・ファインダー2.0」を行って、強固な確信に至りました。

私の強みのトップ5(上から強い)は
1.戦略性
2.達成欲
3.競争性
4.最上思考
5.着想
でした。やっぱりねという感じです。

戦略性は複雑な状況下において、最終的に最善の道筋を発見する能力が強く、これは学ぶことで得られるスキルではないそうです。特異な考え方で特殊な見方であり、一種の先見力と言えます。

「さあ、才能に目覚めよう(TOM RATH著)」にはさらに詳細にそれぞれの強みの特性について書かれています。

本にアクセスコードがついているので、興味のある人は是非テストを受けてみてください。

私たちはどうしても弱みに目が行ってしまい、その弱みをどうにか克服しようと努力します。
しかし、成功者は強みを最大限に活かしている人が多いそうです。
したがって、自分の強みをしって、活かすことが重要。
そして、自分に足りない部分を補う方法を考える。

ちなみに私は「活動性」が高い人とパートナーを組むと最強コンビになる層です。
(もし、テストをして活発性の強い方がいたら、ご一緒に何かしましょう!)

年末年始で、2019年の目標ややりたい事を考えている方も多いと思うので、来年は強みを最大限に活かした取り組みをお勧めします!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事