Inside Head in 福岡まで1週間となりました

Inside Head In Fukuokaまで1週間となりました。

当日の私のテーマは
「医療・トレーナー業界で飛躍するための人生戦略」
です。

これまで、私が経験してきたこと、そして、学んだことを皆さんにお伝えいたします。

なにより、アカデミックや技術系のセミナーが多い中、今回は改めて皆さん自身の今後について改めて見直す貴重な機会となることと思います。

27日のセミナー終了後に未来に向けて希望に満ちた皆さんと充実した時間を過ごせることを楽しみにしています。

セミナーでも触れますが、私が考える飛躍する人の条件は「自分の頭で考えて、行動し、努力と経験を積み重ね、次のステージを目指して変化し続ける人」です。

そのために、必要な能力としてCareer Adaptabilityが求められます。

その詳細は当日皆さんとシェアしたいと思います。
お会いできる日を心から楽しみにしています。

もし、当日お時間があり、関心のある方は是非お申込みください。

===================================
【セミナー情報】
1.Inside Head in 福岡 ~トップトレーナーの頭の中~

期日:2018年5月27日(日)
時間:9時45分~17時30分
メインスピーカー:鈴木岳氏(R-body project 代表取締役)、坂元大海
受講料:プレミアム 18,360円(税込) ※前列2列目までを確保、質問優先権、小林俊夫による後日レポート付き

 一般早割 12,960円(税込) ※4月27日までのお申込み
 一般定価 16,200円(税込)
 学生 6,480円(税込)

お申込み:https://req.qubo.jp/catback4h/form/LglJ7QcF

 

 

Flexibilityを身につけよう

「AIの人類への影響は、火や電気よりも大きい」
Google CEOのSunder Pichai氏の言葉です。

テクノロジーの進化により、社会の変革の流れが劇的に早くなっているのを皆さんは感じられていますか?

時間の流れ(時計の針の速さ)に変わりはありませんが、私たちの周りの変化、特に科学技術の進化は想像以上の速さで進化しています。

例えば、G.ベルが電話を開発したのが1876年です。
そこから、最初のウェブサイトができたのが1991年で115年の歳月を要しています。
その後、Apple社による最初のiPhoneが発表されたのが2007年。

ウェブサイトからiPhoneまで16年という短期間で驚くほどの技術の進化がみられています。

プリント技術分野をみてみると、
グーテンベルクが最初の印刷機を開発したのは1448年

コンピュータ用のプリンタができたのは1953年で印刷機から505年もかかっています。

その後、3Dプリンタは31年で完成しました。

他にも多くの分野で次から次に新たな技術が生まれてきています。

我々はそのような激動の社会の渦の中でそれらのテクノロジーに使われる小作人でなく、使いこなすポジションにいなければなりません。

専門バカに埋もれず、柔軟な思考力を身に着け、どんどん生まれてくる新たな技術を使いこなせるフレキシビリティがこれから我々には求められます。

===================================
【セミナー情報】
1.Inside Head in 福岡 ~トップトレーナーの頭の中~

期日:2018年5月27日(日)
時間:9時45分~17時30分
メインスピーカー:鈴木岳氏(R-body project 代表取締役)、坂元大海
受講料:プレミアム 18,360円(税込) ※前列2列目までを確保、質問優先権、小林俊夫による後日レポート付き

 一般早割 12,960円(税込) ※4月27日までのお申込み
 一般定価 16,200円(税込)
 学生 6,480円(税込)

お申込み:https://req.qubo.jp/catback4h/form/LglJ7QcF

転職を天職に 失敗しないための5つの条件

3月も残すところ1週間余り
街を歩いていると、卒業式を迎えた学生や、新たに社会人となり研修に励まれている方を頻繁に目にするようになりました。

私は社会に出て20年余りが経過し、組織に属していた10年間から、起業して10年余りで数多くの経験と学びをさせていただきました。

人間関係から学ぶことは多々あります。特に、つらい経験からは学ぶことが多いですね。経営する上で最も辛いのは、スタッフが去っていくことです。

その理由が彼らの成長、成功のための素晴らしい選択であれば、諸手をあげて歓迎するのですが、残念ながら、過去には一人もそのような方はいませんでした。

ただ、諸事情により当社から離れていくスタッフに対して、経営者としてのアドバイスより、個人的にアドバイスをすることが多くあります。

というのも、転職というのは、慎重に検討しなければ大きな失敗を招き後悔するケースが多々あることを私がみてきているからです。

では、どのような点に注意したらよいのでしょうか?

2010年に、ハーバード・ビジネス・スクール准教授のボリス・グロイスバーグ氏が400人を超えるヘッドハンター、40カ国のビジネスリーダー500人、15社の人事責任者に対し、大規模な調査を行いました。

その調査で明らかになったこととして、転職時の失敗には5つの要因が関係しているそうです。(「Managing Yourself: Five Ways to Bungle a Job Change」より)

  1. 下調べが不十分である
  2. お金に釣られて転職する
  3. 「将来のため」でなく、「現状から逃げるため」に転職する
  4. 自分を過大評価する
  5. 目先のことしか考えていない

これらの失敗は、互いに影響し合っており、連鎖していくものだとボリス氏は語っています。

私の印象ではこの中でも「3」の現実逃避で転職する人が多いと思います。
上手くいかないことを環境のせいにしたり、他人のせいにしたり。

ベクトルを自分ではなく、外部に向けている人が多いと。

そのような人の場合、はっきり言ってどこに行っても成功しません。

何事も、自分事として捉えることができるかがまずは重要です。

そして、転職もそうですが、小さいことから大きなことまで、どのような選択を行う際の基準として「楽な選択」をしないこと。

私は「厳しい選択肢」をあえてとる方が、後々に成功するケースが多いと思います。結果としてでなくとも、自己成長のための経験として貴重な財産になります。

もし、現在もしくは、今後転職を考えられている方がいれば、上記の5項目をじっくりと検討してみてください。

そうすれば転職が天職になると思います。

===================================
【セミナー情報】
1.Inside Head in 福岡 ~トップトレーナーの頭の中~

期日:2018年5月27日(日)
時間:9時45分~17時30分
メインスピーカー:鈴木岳氏(R-body project 代表取締役)、坂元大海
受講料:プレミアム 18,360円(税込) ※前列2列目までを確保、質問優先権、小林俊夫による後日レポート付き

 一般早割 12,960円(税込) ※4月27日までのお申込み
 一般定価 16,200円(税込)
 学生 6,480円(税込)

お申込み:https://req.qubo.jp/catback4h/form/LglJ7QcF

 

ARK ACADEMY @鹿児島 開催しました。

本日、3月11日は東日本大震災から7年となります。
まずは、亡くなられた方々に哀悼の意を表すとともに、ご遺族の方々へお悔やみを申し上げます。

また、被災された方々や今なお避難生活を送っておられる方々に心からお見舞い申し上げます。

 

さて、当社主催で2日間にわたり、鹿児島にてARK ACADEMYを開催いたしました。

講師は近藤拓人氏

テーマは「運動と感覚の統合」

10年前と比較すると、日常生活で触れる情報量が500倍になったといわれる現在において、我々の周りでも数多くのセミナーが開催されたり、SNSを通じて最新の情報に触れることが可能となりました。

そのような環境の中に身を置く私たちにおいて、何を選択して学ぶかという事は、限られた時間の中で、重要な要素となってきていると感じています。

多くのPT、トレーナー、インストラクターなどのアプローチを見ているとほとんどがアウトプットに対してのキューイングばかりではないでしょうか?

しかし、アウトプットはあくまでも結果であるので、その原因となるインプットや中枢での情報処理機能を考慮しなければ、本質的なアプローチを行うことはできません。

「In  the sinplest terms , it all boils down to the CNS」(Vladimir Janda)

ヤンダ氏が「つまるところは中枢神経系である」と語っているように、学ぶべき分野であると感じています。

近藤氏のセミナーは全国各地で開催されていますので、ご受講をお勧めします。

===================================
【セミナー最新情報】

「imok株式会社」&「ARK Medical Japan株式会社」共同開催
1.「Inside Head ~トップトレーナーの頭の中~」 @福岡

期日:2018年5月27日(日)
講師:鈴木岳氏(R-body project 代表取締役)、坂元大海

セミナーの詳細、並びにお申し込みは近日公開予定です。

ARK Academy@Fukuoka大盛況でした。

昨日はARK Academyを福岡で開催し、約90名の受講者の方々と共に1日学びました。

講師は鈴木岳さん(株式会社 R-body project 代表取締役)
テーマは「Functional training 理論 2.0」

1.0からブラッシュアップされた内容はもちろん、実践で即、活用できるまで整理、洗練されたプログラムを学ぶことができました。

やはり、セミナーで大切なのは
「何のために学ぶのか」
「何をまなぶのか」
「誰から学ぶのか」
「どのように学ぶのか」
「学んだ後はどうするのか」

であると感じました。
今回のセミナーはあくまでもスタートで、今回受講していただいた方々を中心に九州からムーブメントを起こしていきたいというのが私の想い

「九州から世界へ」

4月には今回の内容をより深く学ぶ「R Academy」が当社もご協力させていただき福岡で開催されます。
今回受講されて、もっと学びたい方も、今回参加できなかった方も是非ご参加ください。

詳細は後日、Facebookにてアップいたします。

最後に、講師の岳さん、アシスタントの拓也くん、そしてご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

===================================
【セミナー情報】
1.ARK ACADEMY@鹿児島
「呼吸と運動機能の統合的アプローチ」

期日:2018年3月10,11日
時間:10時~17時
講師:近藤拓人氏
受講料:両日参加:13,000円
・3/10(土)のみ受講:5,000円
・3/11(日)のみ受講:10,000円

詳細並びにお申し込みは下記よりお願いいたします。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/cf4d9d91552055